TEL:0586-69-3515
サブページ画像

院内設備のご案内

診療科目画像1

【 歯を削る機器のドイツ製滅菌器

「 DAC Universal 」】

治療に使用した後の歯を削る器具には様々なウィルスや病原菌が付着しているリスクがあります。
しかし、これらの器具の手作業による内部の洗浄は非常に難しいものです。
このDACユニバーサルは、こういった菌・微生物を徹底的に洗浄し完全に死滅させることができる器械です。

診療科目画像2

【痛みの少ないレーザー  Erwin AdvErL Evo】

この装置の特徴は
1、 日本で唯一虫歯の治療が可能
2、歯を削るときの不快な音、振動、痛みがありません。
3、治療時の痛みを抑えられる
この為、ほとんどの場合、治療時の麻酔が必要ありません。 妊婦さんや注射嫌いのお子様の治療に適しています。
この機器を使用して、虫歯治療、色素沈着除去、歯石除去、歯肉、粘膜などの外科処置や歯周治療などを行います

診療科目画像3

【麻酔用電動注射筒 

ニプロジェクト】

麻酔の時の痛みは
・針を刺す時の痛み
・麻酔液を注入するときの圧力加減
・麻酔液の温度加減
の三つによって引き起こされます。
このニプロジェクトはコンピュータ制御により、麻酔薬をゆっくり一定の速さ注入することができるため、注射時の患者様の痛みを軽減できます。

診療科目画像4

【診療台 スペースライン】

人が最もリラックスできる姿勢は、体を水平に 保ち地球の重力に対して最も多くの面積で 体を支えた状態です。
この診療台はフラットタイプの診療台なので、患者さまは仰向け姿勢でリラックスでき、医師は不自然な姿勢を強いられません。
その為医師は自由な作業空間を確保でき、患者さまにより質の高い、正確な治療を提供することができます。

診療科目画像5

【レントゲン Veraviewepocs】

「Veraviewepocs」という放射線量を通常の半分以下に抑えたデジタル・レントゲンを 使用しています。
歯、顎、及び口腔構造をパノラマ撮影が 可能で、撮影後はモニターを見ながら詳しいご説明をすることができます。

TOP